2015年10月16日

「しあわせ引寄せ」感が半端ない

連休、ちょいと里帰りしてました。
いい季節だし、いいお天気だし♪
気持ちよくドライブもして、いいお買い物もできました。
で、湖畔のレストランでランチでもしようか♪と、
公園に隣接した市営の無料駐車場に、車を止めようとしていたんですよ。

連休だからね、
公園に遊びに来ているのであろう、たくさんの車が
続々と駐車場に入ってきてましてね。

「ああ、こりゃ、駐車するのは無理そうかなぁ・・・」
と思っていましたらば。
目の前の列から、おじいちゃんが運転する車がひょいっと出て来ましてね。
「お♪ なんてラッキー♪♪」と、思いつつ、
ここに入りたいんだけど、いい?と、
おじいちゃんに指さしで合図をしましたらばね。
フロントガラス越しに、おじいちゃんがにっこり笑いかけてくれましてね(笑)
もう、当然、おじいちゃんが!私に!譲ってくれたものだと思うじゃないですか。

で、旦那くんの車を誘導して、空いたスペースに駐車した、途端。

斜め向かいに違法駐車していた車から、
30歳台かなぁ、40歳になるかなぁって、男が降りて来ましてね。
私にいきなり怒鳴ってきたわけです。

いわく。
「そこは、こっちが狙っていたんですよ!」
「勝手に駐車しやがって!」

「え、でも、出ていくおじいさんが私に合図してくれたんですけど・・・」

「それは、俺に合図したんです!!!!!」
「もういいです!!!!!!!!!!」

ん?
もういいんなら、私たちが止めていいんだよね?

「はぁ、ありがとうございます」

って、それで一件落着かと思えば、
それ以降も、ずーっとずーっとにらんでるわけですよ。

で、旦那くんが、「・・・別のとこ、行こう」って言うので、
たしかに、それはそうで、このまま車を置いて出かけようものなら、
何かいたずらとかいやがらせとか、されそうな勢いでしたもん。

「私たち出ますから、どうぞ」
って言っても、窓ガラスごしにずーっとずーっとずーっと、にらんでるわけです。

「ふざけんな」
って、口元で言ってるわけです。



え?
いったい何なの?
誰もいい気持ちしない発言よね?
自分から譲るって言ってるのに、
っていうか、譲るも何も、私的には最初から「?」な状況よね??
言いがかりというか、まったく理不尽な感じ。
その上、言葉のカッターナイフを、ぶんぶんと投げつけられた気がするんだけど。
その男性の言葉というか表情というか気持ちというかオーラというか、
ものすごーい長い出刃包丁みたいになって、
私に切り付けてくる感じだったんだけど。

いやぁ、久しぶりだったわ(笑)
こんなどす黒いオーラ(笑)
事故だね、もらい事故。
いま思い出しても、あの悪鬼のような表情が怖いですもん(笑)
あれ、車に奥さんと小さな子供も2人くらい乗ってたなぁ。
あんなふうに怒鳴る夫、すごく品がなくて、私だったらイヤだなぁ。
まぁ、芝居人的には、本気の「悪意」を見られたので(笑)
これをストックしておいて、いずれ芝居に使えるかも・・・と思っていますが(笑)




さて。
これには、いったい何の意味があったんでしょう?

あの男性は、
自分の思う通りに物事が進まなくて、
自分にはラッキーなことがやって来なくて、
幸運に恵まれた他人が妬ましくて、やっかんで、嫉妬して、
「なんで、お前ばっかりいい思いするんだよ!こんちくしょう!!」
って、いつも思っているんでしょう。
たぶん。

だから、たまたまラッキーに恵まれた私に、その鬱憤をぶつけた、んでしょう。

思う通りにいかないって思っている人生。
自分にはラッキーなことが起こらないと思っている人生。
見つからなければいいや的に、違法駐車を選ぶ人生。
だってしょうがないだろ、違法なことをしても、
自分にはラッキーなことなんて起こらないんだから、という人生。
だから、幸運な人をやっかむ人生。
・・・そんな人生、私はイヤだなぁ。

「お、あの人はラッキーだったね、
 少し待てば、自分にも同じラッキーが起こるよ」って
なんで思えないんだろうか。
そもそも、違法駐車なんてしないで、
「連休で混んでるからね、有料駐車場にまわってみようか」って
なんで思えないんだろうか。

まぁ、イライラも鬱憤も黒いオーラも(笑)
それは、あの男性の問題。



でも、それで終わっては、言いがかりをつけられた私自身が納得がいかないので(笑)
ここのところ、「この私」に起こったという、「その意味」を考えていたんだけど。

つまりさ、やっかまれた、わけだよね。
私はラッキーだし、幸運に恵まれてる、ってことよね。
たしかに、その日の私は・私たちは、とても幸福感に包まれてましたしね(笑)
嫉妬メラメラになっちゃうくらい、しあわせオーラを醸し出してたってことね(笑)


そうなんだよ、私、たいていラッキーなんだよ。
人生ラッキーと思ってるから(笑)

これからも、ますます大きなラッキーが起こると思うし、
ますます輝いちゃうだろうと思ってるから(笑)
ああ、もしかしたら、これからも、こんなふうにやっかまれて
言葉やオーラのナイフを投げつけられることもあるかもね。
でも、それすらも「あらあら♪」と笑えるくらい、
もっとラッキーになっちゃうかもね(笑)
いや、なっちゃうけどね(笑)






って話を、アロマ・マッサージの担当さんに話したら、

「ああ、だって、ゆきおさん、
 しあわせ引寄せ感が半端ないですもん(笑)」って

絶賛、保証されちゃいましたけども(笑)
ははは。





sky_09.jpg





posted by ゆきお at 00:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。