2015年03月13日

リラックスという名の余白

すっかり報告が遅くなってしまいましたが☆
Project*Rocca 月1ワークショップ【3月】。
先週末、無事に終わりました♪

いつもは定員8名ですが、今回は特別に12名での開催。
にぎやか、かつ、なごやかなワークでした(笑)

毎回、ワークショップの終わりに感想をシェアするんですが、
「こんなにリラックスできるワークショップははじめて!」という、
嬉しいご感想をいただきました(喜)

緊張してる時ってさ、自分の実力を出せないじゃない。
でも、リラックスしてよって言われてできるリラックスなんてないじゃない(笑)
だから、参加する方が部屋に入ってきた瞬間から、意識的にでも無意識にでも、
「あ、ここ、いいな」と思ってもらえる空間作りをしているのです、実は。
にひひ。

たとえば、音楽。
Roccaのワークショップ会場には、
気にならない程度の音量で、
気にならない程度の環境音楽を流しています。
人ってね、音のない空間って緊張するんですってさ。
だから、ホテルに泊まる時って、なんとなくテレビつけちゃうでしょ。
JAXAのビデオでも、宇宙船の中で音楽や絵画をする時間があるって紹介してました。
宇宙船の中って、機械音だけだからさ、緊張が続いちゃうんだって。

その他にも、いろいろ五感を刺激して、
それを他の人と分かち合うようなメニューや仕掛けを
ファシリテータとしてはいっぱい考えておるのです(笑)

リラックスしてできた余白に、自分を感じて、相手も感じて、
反応して、共有して、レスポンスがあって、レスポンスを返して。
その積み重ねの先に、いい演技・いい芝居ってのがあるんだと思うのです。

たった3時間半のワークショップだけど、
今回も、とても充実した「芝居」ができたと思います。

みんな、ありがとう♪


ws1503.jpg




あ、4月からは少しだけメニューが変わります、
ていうか、クラスが追加されます。
詳細はこちらからどうぞ。



posted by ゆきお at 22:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。