2015年11月07日

日本一の癒しパワー

昨日、思い立って富士山に行ってきました☆

海は浄化のパワー、山は癒しのパワーだというからね、
日本一の癒しパワーを充電してきましたよ(笑)


Fuji_01.jpg



5合目までは、車でばびゅんと行けるのね。
まずは、5合目にある小御嶽神社にご挨拶。

Fuji_02.jpg


またしても、お守りに目移りするわたし(笑)
参道のお土産物屋さんをひやかしつつ、
ランチを食べつつ。



お?
なんだ、ここ??

Fuji_03.jpg


えええ。
富士山5合目ってユング・フラウ・ヨッホと提携姉妹郵便局?なの?(笑)

ユング・フラウ・ヨッホって、、この夏に旅行してきた場所じゃないよ。
そこでも写真撮ったじゃないよ。
わぁ。
1年のうちにゆかりの場所をどっちも訪れたなんて。
だからなんだってわけじゃないけど(笑)
なんか嬉しい♪



Fuji_04.jpg


残念ながら、今回は登山の準備はしてないので(笑)
5合目を満喫したら、ぼちぼちと下山。





帰り道、「胎内樹型」とやらの標識を見かけまして。
じゃあちょっと寄り道してみようか、と
なんの気なしに立ち寄ってみました。

どうやら、昔、大木が倒れたところに火山灰が降り積もって、
樹木のかたちに空洞ができてるよ、って
いわゆるパワスポ(笑)


Fuji_05.jpg


神社のお賽銭箱の後ろ側に、入り口がある(驚)
えええ、いいの、こんなとこ入って(笑)


Fuji_06.jpg


なんだ、これ、アトラクションか(笑)
わくわくしながら、くぐる、と。


Fuji_07.jpg


あばら骨のような溶岩の跡。
わ、ホントに体内っぽい。


Fuji_08.jpg


そして、膝を抱えながら、ちょこちょこ歩くようにして20mを進み・・・
大人が4〜5人入ったらいっぱいになりそうな空間に到着。
ここが「母の胎内」ということらしい。

そうか、ここは生まれ変わりの場所なのか。


Fuji_09.jpg


もしかしたら、生まれる時に、
私たちはこういう風景を目にしていたのかもしれない。

・・・ちょっとエヴァンゲリオンっぽい写真だけどね(笑)






Fuji_10.jpg


母の胎内を潜り抜けて、現世に戻る。
神社の境内は、心地よく空気が冷えていて、
松の木のすがすがしい香りに満ちている。


船津胎内樹形、とやら。
お近くにお立ち寄りの際には、ぜひ(笑)








posted by ゆきお at 23:58| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。